カットに関すること

スタイルチェンジ(ショートカット)

年齢を重ねた方のトップのボリュームをもたせたショートスタイルへのスタイルチェンジです。
若い方と違い、年齢を重ね長年同じ場所で分け目を付けていた方はその部分ペッタリ、クッキリと分かれ目が付いてしまいなかなかボリュームが出ません。
基本的にはセニング(スキバサミ)はなるべく使わず(そうでなくても髪が細く少なくなってきている方のこれ以上スク必要はあまりありません)だからと言って トップ、サイド、ネープと髪の太さも違えば量も違うので毛量調整のための最小限のセニングは必要です。

 

 

関連記事

TOP