その他の美容技術に関すること

ハリウッドブロウリフト(眉毛パーマ)のご紹介!

眉毛パーマ(アイブロウリフト)のご紹介です。日本人の場合眉毛は上に向かう眉毛の毛流れと下に向かう毛流れが強く交差している場合があります。

毛質が柔らかければ透明マスカラなどで向きを変えられますが毛質の硬い方はどうしても短くカットしてアイブロウペンシルなどで書き足すことのなります。その手助けをするのが(描きやすくするのが)アイブロウリフトです。

では早速こちらのモデルさんでやっていきます。もともと毛流れは綺麗なモデルさんですが、より元気が見える感じにやっていきます。

基本パーマですので 髪の毛のパーマと同じような匂いがします。最初に専用のボンドであらかじめ眉毛の向きを固め整えておきます。

パーマ液の1液塗布です。クリーム状です。

お湯で湿らせたコットンで蒸らす感じで少し温めます。

軟化チェックです。(パーマ液がちゃんと浸透しているかのチェックです。)

軟化していれば、このように眉毛は自在に動きます。

改めて眉毛をきちんと整えます。この作業がとても重要です。

整え終わったら2液塗布して時間を待ちます。この時も少し蒸らす感じにしますので ズレないようにそっとコットンを乗せて蒸らします。

時間が経ったので拭き取りです。

仕上がりです!最初と比べて眉毛の向きの変化しているのがわかると思います。

アイブロウリフトは一度やれば永遠では無く、だいたいもって2ヶ月と思ってください。
ですので髪の毛のパーマと同じで 次回はこんなイメージで!と毎回変えることも可能です!
その他症例はこちらをごらんになってくださいませ!

TOP